アイドリング!!!のまとめ集

アイドリング!!!のブログ、twitter、インスタグラムをまとめました。

友達と共有する

古橋舞悠Furuhashi Mayu 4056

古橋舞悠 - 古橋舞悠

古橋 舞悠(ふるはし まゆ、1998年10月30日 - )は日本の女性タレント、女優、ポップシンガー。神奈川県横浜市出身。松竹芸能所属。

ガールズデュオ「BESTIEM」(ベスティム)のメンバー。以前は「アイドリング!!!」に在籍し、現在はその後継集団「メンテナンス」にも籍を置く。

伯父は、トランペット奏者のミュージシャン・YOKAN。

出典:Wikipedia

新バージョンのまとめ集もCHECK!

情報のストック、お気に入り、会員登録、掲示板など機能が満載

新・古橋舞悠のまとめ集

古橋舞悠のブログ

12ヶ月前
HAWAII(Oahu) Travel→day 3
ちょっと更新空きまして3日目〜〜〜!!いぇーーーい!!!一気に写真の枚数が減るのですが…この日もアクティブDAY!!朝からこーんな場所に↑ん?フェリー?そう!フェリー!!!この日は朝からイルカとウ..
1年前
HAWAII(oahu) Travel→day 2
はーーーい!!ハワイブログ2日目でございます!!2日目は若干時差ボケな中お姉ちゃんに連れられ朝から行動しました笑↑朝のテンション。泊まったのはワイキキビーチの目の前!【ASTON Waikiki ..
1年前
HAWAII(oahu) Travel→day 1
お久しぶりです!!お久しぶりなのにちょっと前に行ったハワイ旅行のブログです✈️わたしのInstagramの方ではわー!!ってほどいっぱい写真を上げていたのですがTwitterには上げてなくていつか..
1年前
DAY OFF:Surfing
昨日は一年ぶりくらいにサーフィンしてきました!なんか最近すごくサーフィンがしたくて。そもそもなんでサーフィンに興味があるかと言うとパパが昔サーファーでちっちゃい頃からお休みの日にはよく家族でサーフ..
1年前
I looooove my dad.
I looooove my dad!! 続きをみる 『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』
1年前
大好き本田美奈子さん。
大好き本田美奈子ちゃん。このブログはただ本田美奈子ちゃんの魅力を私なりに書くだけのブログとなります。笑ただのファン過ぎてちゃん付けです。すみません。美奈子ちゃんの魅力に落ちたのは小学4年生の頃だっ..
1年前
母の日。
今日は母の日!生憎の雨だけど今日はなんだかHappy Dayでした♪お姉ちゃんの似顔絵はよく描くんだけど初めてママを描いてみた!結構似てると思うんだけど笑笑うと子供みたいな笑い方するのでそれを頑張..

古橋舞悠のtwitter

(^○^) 2ちゃんねる(古橋舞悠)

古橋舞悠の関連動画

2019/03/21
古橋舞悠 インスタライブ 2019-03-20 (2/2)
2019/03/21
古橋舞悠 インスタライブ 2019-03-20 (1/2)
2019/02/11
古橋舞悠×関谷真由 インスタライブ 2019-02-10
2019/02/03
古橋舞悠インスタライブ20190114
2018/10/04
古橋舞悠 下北FMコメント 2018.10.4

アイドリング!!!のまとめ集が気に入ったら
「いいね!」をしよう!

MATOMEDIAの最新情報をお届けします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

本日の注目ニュース

アイドリング!!!について

アイドリング!!!』は、フジテレビのCS放送および地上波にて、通算1300回以上放送されたバラエティ番組。

オリジナルはCS放送で、2006年10月30日の放送開始時から2009年3月まではフジテレビ721(現フジテレビTWO ドラマ・アニメ)で放送され、同チャンネル初の帯番組であったが、CS放送のチャンネル再編に伴い、2009年4月よりフジテレビONE(現フジテレビONE スポーツ・バラエティ)で放送していた。

2015年4月3日より、番組名が『アイドリング!!! 10年目の明日ング!!!(アイドリングじゅうねんめのあしたング)』となったが、放送回数は通算されている。

一方、地上波で放送されていた『アイドリング!!!』は、2010年10月に『アイドリング!!!日記(アイドリングにっき)』より改題されたもので、CS放送のダイジェスト版的な位置付けである。この地上波版、および2008年7月から8月にかけてCSで放送された『アイドリング!!!冒険王ング(アイドリングぼうけんおうング)』についても記載する。

なお、正式名称は「アイドリング!!!」(「感嘆符」が3連)であり、「アイドリング!」や「アイドリング!!」は誤表記。

出典:Wikipedia

公式ホームページ

公式twitter

スポンサーリンク

公式Facebookページ

更新情報をチェック

スポンサーリンク